『マドリードとカスティーリャを知るための60章』

明石書店から出ているエリアスタディーズ・シリーズの新刊『『マドリードとカスティーリャを知るための60章』(川成 洋・下山 静香 編著)に「アルモドバルのいる街角––映画に息づくマドリード」という文章を寄稿しました。デビュー作から最新作の『アイム・ソー・エキサイテッド!』まで、アルモドバル映画とマドリードとの関係を駆け足でたどっています。

本全体としてもマドリード&カスティーリャ地方にフォーカスをしぼった、なかなかに濃い内容になっていますので、手に取っていただけると幸いです。

明石書店HP

Related Posts