REPRE Vol. 40 に報告を書きました

表象文化論学会のニュースレター REPRE Vol. 40 にシンポジウム「コロナ禍の文化と表現」についての報告を執筆しました。

今回の学会は新型コロナウィルスの影響のためオンライン開催になりましたが、コロナウィルスが文化に与えるインパクトとそれが提起する問いを議論した本シンポジウムは、私たちの現在を批評的に思考する機会になったと思います。

アート、舞台芸術、映画、音楽に領域における様々な動きを概観するのにも適していますので、ご笑覧ください。

シンポジウム コロナ禍の文化と表現

Related Posts

タグ: