teaching

2016年度 専門科目シラバス

表現文化学演習4 ●科目の主題今年度は、一年間を通して映画研究者 D・N・ロドウィックの著作 The Virtual Life of Film を講読します。この本でロドウィックは、映像のデジタル化が映画表現と映画理論にもたらす諸帰結を議論しています。フィルムの消滅(アナログ媒体からデジタル媒体への移行)はシネマ(映画)にいかなる影響を及ぼすのか、この移行にはどのような連続性と断絶が見出されるのか …

Read more2016年度 専門科目シラバス

2015年度 専門科目シラバス

表現文化学研究IV ●科目の主題今年度は、 一年間を通して映画理論の概論書 Film Theory. An Introduction through the Senses. を講読する。タイトルからも分かる通り、この著作では映画(理論)の様々な側面が、人間(観客)の諸感覚と諸器官に関連づけられて考察される。初期映画から今日のデジタル映画にまでいたる映画の歴史の中で映像と身体はどのように交わってきた …

Read more2015年度 専門科目シラバス

2014年度 専門科目シラバス

表現文化学研究IV ●科目の主題今年度は、 一年間を通してナラトロジー(物語分析)の基本文献の講読を行う。物語は小説のような文学作品だけでなく、マンガ、ゲーム、映画、テレビドラマなどの視覚的表現においても重要な役割を果たしている。また、物語は人間がみずからの世界経験を理解する基本的方法のひとつであるが、近年のテクノロジーの発展は新しい物語手法の探究を刺激している。この授業では、ナラトロジー研究の第 …

Read more2014年度 専門科目シラバス